【楽天購入レビュー】子どものサンダルは消耗品!軽くてプチプライスが魅力です

今回は、楽天市場で小学生の子どもたちのサンダルを新調したのでレビューします♪

子どものサンダルって、はっきり言って消耗品ですよね…。

どこに行くにもささっと履いて走り回り、飛んだり跳ねたりと衝撃もたっぷり。

家に帰った時も「バーン!」と勢いよく脱いじゃったりするので、すぐにボロボロになってしまいます(泣)

でもクロックスを買おうと思うと、子供用でも2000円~3000円…!

毎回そんなに出せないのでもう少し安いものを…と探していたのですが、見るからに安っぽいものや、サイズが揃っていないものばかり。

いいのないかな~とネットウォッチしていたら、楽天市場でいいものを見つけました♪

価格もプチプラでカラーも豊富、実際に購入してみると安っぽさもなく大満足でしたので、写真付きでレビューを残しておきますね◎

お子さんのサンダル選びにお悩みの方は、ぜひ試してみてくださいね~♪

この記事の内容

楽天市場で購入!小学生用サンダルを写真で詳細レビュー

今回私が購入したのは、こちらのサンダルです。

TARO&HANAKOさんというショップで販売されている、クロックというサンダルです。

(商品名、きわどい…!)

見た感じカラーもかわいいし、レビューもいいし、サイズも20~23cmまで小学生サイズが網羅されていて、しかも在庫もしっかりあったので選んでみました◎

開封の儀

楽天購入品

注文してから3日後、ヤマト運輸さんから商品が配達されてきました。

わりとすぐに発送してくれて、嬉しかったです♪

梱包は紙袋で、中は雨の日でも大丈夫なようにビニール袋で包んでくれていました。

紙袋だと段ボールのように処分に困らないので助かります◎

楽天で購入したキッズサンダル

開けてみて第一印象、とってもかわいいー!

安っぽかったらどうしようかなーと思っていたのですが、パッと見た感じは某有名ブランドのものとあまり遜色ありません。

キッズサンダル

持ってみた感じはやはり某ブランドサンダルと比べるとややビニール感がありました。

ただその代わり、ものすごく軽いです!

ほんとに持ってないみたいに軽いので、履いていても違和感がないんじゃないかなあと感じました。

黒のサンダルは淡いブルー、ピンクのサンダルは淡いパープルと濃いピンクが差し色になっていて、カラーリングもかわいいです◎

黄色や水色のサンダルもあって、そっちもかわいくて迷いました!

キッズサンダル裏面

裏面は一面★柄になっています。裏までかわいい…!!

しっかりと滑り止めがあるので、安心して使えそうです◎

キッズサンダル試着

早速子どもたちに履いてもらったら、「底が厚いから石の上でも痛くな~い!」と喜んでいました。

い、石の上で飛び跳ねないで~!!汗

まあ、子供のサンダルは消耗品ですからね…。

とってもかわいいので、少しでも長持ちしてくれたらいいなあと思います◎

今回購入したキッズサンダル、お値段は?クーポンはある?

このサンダルの金額は、私が購入した2021年10月時点で1足790円でした◎

790円で送料込み!送料含めてこの価格は安すぎます~♪

クーポンは購入時には配布されていませんでしたが、購入後にレビューを書くと、次回使える200円クーポンが貰えるようです。

なので、次回購入時には590円で買えますね♪

何度も何度も書きますがキッズサンダルは消耗品なので(笑)、次回の買い替えのためにレビューを書いてきちんとクーポンをもらっておこうと思います!

キッズサンダルの返品は可能?

サンダル説明書

また、靴の場合サイズ選びが難しいので、万が一合わなかった場合の返品サービスも気になりますよね。

その点に関しても、ちゃんと「交換・返品について」という案内を同封してくださっていました。

  • 元払いで返送
  • タグと袋を同梱すること(外すのはOKみたい)
  • 交換の場合、返送分送料はお店負担

ということですので、もし交換したい場合も綺麗に扱えば開封していもOK、送料は片道負担でOKと、かなり良心的な内容になっていました。

もしもの場合も安心できそうですね♪

すぐに傷むキッズサンダルは楽天市場でお得にゲットしよう♪

キッズサンダル

というわけで、今回は楽天市場で購入したキッズサンダルのレビューでした。

ネットショッピングはハズレにあたることも多いですが、こうして当たりの商品に出会えるととっても嬉しいですよね♪

このサンダルは質感もよく大満足でしたので、同じように子どものサンダル選びに悩んでいる方には全力でオススメできますよ~◎

お買い物の参考になりましたら、嬉しいです♪

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

コメントお待ちしています

コメントする

この記事の内容
閉じる