湿気でじめじめするタイルカーペットがアイリスオーヤマの布団クリーナーで復活した話

最近の豪雨で家の中も湿度がものすごくて参っています。

一応、エアコンのドライは稼働させているのですが、足元もジメジメ感が強くてずっと不快感を感じながら過ごしていました。

で、ふと思いついて普段敷布団につかっているアイリスオーヤマの布団クリーナーをタイルカーペットに使ってみたら、びっくり!

とれるわとれるわ、ホコリはもちろん猫の毛や畳のいぐさや髪の毛やら、その他沢山のハウスダスト達…!

これでも、毎日ルンバはかけているんですよ。でも、タイルカーペットの毛足の奥に入り込んだホコリはとれていなかったんですね。

布団クリーナー

シンプルな見た目とパワフルな性能がお気に入り。コードも長いので差し替えのストレスもありません

その点、この布団クリーナーは「たたき機能」がついているので、布団を干した時のようにカーペットを叩きながら奥のホコリやダニもしっかり叩き出してくれます。

どうやらホコリが湿度を吸ってジメジメしていたようで、クリーナーをかけたらカーペットの足触りも洗った時のようにふわふわ、サラサラになりました。

このアイリスオーヤマの布団クリーナー、商品の比較テストで有名なLDKという雑誌でランキング一位だったので購入してみたのですが、確かに値段の割にパワフルで、しっかり仕事してくれるので優秀です。

ダストクリーナーが掃除しづらいとの口コミも見られましたが、子供の使い古しの歯ブラシでゴシゴシしたら、すっきり取れました。下の写真程度に掃除すれば、また問題なくパワフルに活躍してくれます。

布団クリーナーのダストボックス

しばらく蒸し暑い日が続きそうなので、すぐ使えるところに出しておいてこまめにかけたいと思います。

部屋がすっきりすると気持ちも明るくなるし、仕事も家事もはかどりますね^^!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

コメントお待ちしています

コメントする

この記事の内容
閉じる